デブ日記99日目

一年かけて10kg減らすはずが、81.2kgまで減ってしまった。なかなかのものである。今年の健康診断の結果は、正常値が並んだ。まぁ他に問題がないわけでも無いが、とにかくデブ解消が目下の目標である事に変わりがない。

デブ日記73日目

体重が83.8kgまで減った。およそ2ヶ月、食事改善とちょっとのストレッチ、入浴法のみで6kgの減量である。毎朝、納豆飯のおかげか、コレステロール値は正常値と診断され、内臓脂肪レベルも下降中である。しばらく、内臓脂肪率と骨格筋率の上昇下降を気にしていたが、率はあくまで率なので、体重が減っても内臓脂肪の減少が少なければ、率は上がり、体重が変わらず率が下がることもあり、あまり意味がない事に気づいた。まずは減量こそが正しい値である。目指せ80kg。

デブ日記34日目

最近、筋肉痛気味の朝を迎える。寝る前のストレッチ体操が効いているとみられるが、すこぶる快調である。体重のヘリはかなり遅いが最近86kg台がちらほら現れる様になってきた。朝は茶碗一杯の米と納豆。昼はハムエッグ。夜は炭水化物を極力減らした普通の食事。寝る前の6分間ストレッチと高温反復入浴法だけである。この取り組みを始める前はカレーうどんの大盛プラスライス大盛、ココ壱番屋で600gが平均。どんぶり飯。最近は省エネに努めていて食費も減り体力は落ちていない。むしろ上がっているかも。

デブ日記16日目

書く事がないので毎日の投稿はしてないが減量中である。とは言え、米、とりわけ炭水化物を少なくして、毎日三食に改めた事、高温反復入浴をする事くらいしかやってなかったが、オムロンの体組成計を購入し、データ化したら、なんだか面白くなって来てしまった。目的地のない徒歩はしない気持ちに変わりはないけど、体重は減らない。88kg代を1kgの範囲内で行ったり来たりである。最近は寝る前のストレッチを始めた。体重は変わらないが、体組成に変化が出始めて、RPGでレベルアップしている気分である。

デブ日記2日目

タニタの体組成計で日々を観察する。

なかなか面白い。200g減って、体年齢が1歳若返ったりと、ちょっとしたゲーム感覚である。朝食を取る分、昼は控えめにしたが、とくに空腹にならないのが不思議だ。以前は少なくとも大盛りからスタートで、おかわりしていたと言うのにな。

目的地があって歩くのは嫌いじゃないが、ただ歩く、目的が減量のためという目標のジョギングはまったく興味がないし、やる気にもならない。

しかし、歩かないと減らない様な気もしている。それでも現時点ではさらさら歩く気はない。

デブ日記

毎日の体調はすこぶる良好。起床6:30、体温36.5℃。

薄々感じていた。きっと生活習慣病全開である。
10年位前に人間ドックを受診した時、要精密検査の表示があったので再検査に行くと、検査機器の精度が優秀で出ちゃうんだよね~っと言われ結局なんでもなかった。毎年の健康診断で同じ項目が出てもとくに気しなかったのである。健康診断は行く、治療はしない、生活習慣も変えずにいた。22年ほど前に体重58kgだったのが今は90kg。肥満である。もともと太らない体質。年を重ねても食はそのまま。食いすぎが原因であるのは良く分かっている。

今年の健康診断はいつもと違った。半年後に赤紙が来て病院を受診しろと。しかたが無いので渋々受診したところ、あー十中八九糖尿病でしょうな。な、なんだと!
という残念な結果が出て1年間で10kg程減らす必要になった。80kgになったら更に減らす必要はあるのだ。ムリなダイエットはしない。普段運動しない奴が突然はじめても長続きは絶対しない自信がある。日常生活をちょっとだけ改善して超長期的な期間で改善していこうと意志薄弱な計画を立てたのである。
夜の食いすぎを止める事。なんでも自動車を改める事。朝飯食わない主義を変更する事。風呂は高温反復入浴法にする事。そんなところか。1年間で10kg減らすという話は考えないことにする。今まで放置だった事を考えればものすごい改善である。服薬はしなければならず、グレープフルーツサワーが飲めなくなる。あ、ちなみに飲むときは飲む、晩酌はしない。今のコロナ禍の下では飲む機会も減ったのでほとんど飲酒していない。さーてどうなる事やら。