布マスク2枚

一世帯あたり、再利用可能な布マスク2枚を配布。ってどうなの?と言う思いもあるが、少なくともそれで1人は使い捨てマスクを使う必要がなくなる。人口が1.3億人居るとすれば5000万人分のマスクが一時的に確保されるわけだから、どこに行っても買えないマスクの不足感は和らぐようにも思える。一時的にせよ、そういう雰囲気が作り出せれば、マスク不足が解消されるのではないかっという期待感もある。

一人10万円

所得制限などの条件なしで一人当たり十万円給付なら経済効果抜群。しかし収入が減った人に対する補填でしかないなら、経済効果は生まない。新型コロナ収束後はぜひとも一人あたり十万円を給付してください。収入が高いほど十万円の価値は下がりあぶく銭のごとく経済を回します。十万円に価値を感じる人ほど貯蓄に回ります。

営業しない営業

東京都は歓楽街の自粛要請を出しましたが、既にまったく行っていません。窓がないし、密閉空間だし、接客近いし、そもそもキャバ嬢は38度くらいの熱じゃ休まないから危険度MAXです。今更?おせーよ。こんな時期だから、営業しない営業を信条にしているはずのキャバ嬢からたくさん営業LINEが来ます。しかし、こんな時期に誘ってくる奴から順番にブロック削除。むしろ、来ないでって言うやつの方が助けてやりたくなります。もっとも収束するまで1秒も行く機会はありません。

30兆円は観光に向かわない

政府が新型コロナ経済対策で30兆円のバラマキ支援を検討しているようだが、そもそも観光業にお金が向かうためには新型コロナの終息が大前提で、お金だけバラまいても自己満足マスターベーションでしかない。パンデミックで世界各国が凄いことになっているのにも関わらず、一度下げたら上げられないからっと減税は考えないそうだ。生産性が無くなったら、その税金も納税されなくなるんですけどね。

弱者救済

新型コロナウイルスによって株価は大暴落し、自粛、自粛で人の往来がなくなり経済は混迷を極めている状況です。

それでも時の権力者たちは弱者救済と言い、母子父子家庭や子育て世代を支援すると言います。

いやいや、ここにきてはもはや国民すべてが弱者でしょう。一部の人だけに支援するのではなく消費税を徴収しないとか、所得税を大幅に下げるとかして欲しい。

とにかく国民すべてに支援してください。

この惨状になってもいまだ所得制限ですか。

まじめに社会保険料や年金、納税している国民が馬鹿をみる状況ですよ。

回転寿司

回転寿司のアルバイト店員も感染が確認されたとか。

2月頃に回転寿司に行った。その時にふとレーンに乗って回る寿司を見て、この時期に生ものがそのまま客の横を過ぎていくのはどうなのかと感じた。スタッフは全員マスクをしていて、客はまばら。そもそも食事をするわけだからマスクはしていない。その真横を過ぎていく皿群。

まだ店内が禁煙では無かった頃、プラスチックのカバーがかけられていた事があった様に思い出す。

こんな時期だからこそ、生ものグルグルは宜しくない。

終息するまでは回転寿司に行かないと決心したのであった。

所得税免除希望

新型コロナウイルスの緊急経済対策、商品券を配布するとか、現金支給するとかじゃなく、米国のように直接給与増やして欲しい。今年と来年くらい所得税免除してくれ。免除が貯蓄に回らない様に期間内の消費を、所得税枠内自由に消費し、申告で還付してくれたらいい。抜群の経済効果があると思うけどな。

国家の一大事でありながら所得制限とかしないよな。

よくわからない入国制限

2020年3月9日午前0時から始まった入国制限。日本人も含めて2週間の隔離措置が取られる。それは良い。3月8日迄に入国したら隔離されないのが意味不明。宣言と同時に隔離措置を取らなきゃ意味がないんじゃないの?